仕事を頑張れるのは家族がいるからです

仕事をしていると、いろいろなことがありますね。そしてそれは、楽しいことが多いといいのですが辛いことの方が多いと思っています。仕事というのは、そのことは当たり前のことですね。お給料をもらうということは、辛いことを我慢することなのです。

しかしどうしてもその辛さを、我慢できないこともあります。その時、感情的になることもあるのです。このまま仕事をやめてやると、そんな風に思うこともあります。仕事をしないといけないと思っても、我慢の限界と思うことが何度もありました。

そんな時に、気持ちの支えとなるのは、なんといっても家族です。家族がもしもいなかったら、我慢をすることなくやめてしまったこともあるかもしれません。

しかし家族がいるので、そんなことをしたら大変と思うことをまず考えてしまうのです。そして冷静になった時に、そのように家族に救われたと何度も思うことがあります。仕事をするやりがいというのは、家族からもらっています。