アメリカの家族に見習う家族円満

私は今、アメリカに住んでいるのですが、家族や夫婦の在り方が日本とは違うと感じています。

日本では以心伝心というか、お互いの気持ちをあまり話さない夫婦も多いと思います。特に夫婦になってしまうと、愛を伝える言葉をなかなか使わなくなるのではないでしょうか?

それに比べてアメリカでは夫婦間や親子間でも、頻繁に「I Love you」をいい合います。ある意味、あいさつ代わりみたいになっていて、日本語の「愛してる」の言葉の重みはないかもしれませんが、頻繁にそういう言葉をいい合うことによって、円満な夫婦や家族関係を築けている人が多いと思います。

特に親と子供の絆に関しては、アメリカの親子は素敵だなと思います。日本ではある程度の年齢になった子供が親に対して「大好き」と言うことはあまりないと思いますが、アメリカでは大きくなって(大人になってからも)親子間で「I love you」といい合います。

日本でも親子間で、そういう言葉のやり取りが出来たら、もっと円満な家族が増えるのではないかと思います。